不妊治療にかかる費用はどれくらいですか?:メンズヘルスメディカル

  • 医療機関の紹介
  • 初診来院予約

メンズヘルスQ&A男性妊活について

  • 男性妊活についてよくある質問
男性の不妊治療には保険は適用されますか?

日本の不妊治療は年々深刻な状況となっています。精子と卵子を身体の外で受精させる「体外受精」の件数は推定24万件といわれ、この数字は世界最多となっています。(※参考:世界保険機構(WHO)不妊症原因の統計データより、1996年)

不妊治療の費用には、保険が適用されるものと、そうでないものがありますので、ぜひあらかじめ知識を得ておきましょう。

適用されるのは、①排卵誘発剤などの薬物療法、②卵管疎通障害に対する卵管通気法、卵管形成術、③精管機能障害に対する精管形成術になります。(※③は男性が対象です)

一方、人工授精と体外受精には、今のところ「健康保険」が使えません。子どもが欲しくて不妊治療を検討しても、費用を捻出できず、あきらめてしまうケースもあるようです。 この状況を受けて、不妊治療にかかる高額な医療費を一部助成する「特定治療支援事業」が始まったのをご存知ですか?対象は、体外受精および顕微授精です。

助成金申請の窓口は、お住まいの市区町村になりますので、気になる方は、不妊外来のあるクリニックか、お住まいの自治体に問い合わせてみましょう。

不妊治療のご相談は男性専門クリニックへ

「不妊の悩みがありながら婦人科での治療を躊躇している方」や「性機能チェックを行いたい方」、「結婚」や「新たな家族形成」をお考えの方は、不妊治療のできる男性専門のクリニックへご相談ください。

不妊に関するお悩みはメンズヘルスクリニック東京の男性妊活外来へ

婦人科での治療を躊躇している方へ 女性が多い産婦人科での採精に抵抗を感じる方は多くいらっしゃいます

男性のための”男性妊活外来”へご相談ください

  • メンズヘルスクリニック東京は、婦人科での不妊治療やブライダルチェックをためらっている方のための男性妊活外来を設立しております。

    専門の医師による診断を予約する

    初診来院予約

  • 婦人科での不妊治療やブライダルチェックに行きづらい方は、まずは当院にお問い合わせください。日本生殖医学会の指導医が適切なアドバイスをし、安心で安全な治療やアドバイスをご提供、ご提案します。

    少しでも気になる方はお問い合わせください(予約制)TEL:03 5224 5551

関連記事

メンズヘルスメディカル最新情報

最新情報一覧はこちら

ページトップへ

不妊治療にかかる費用はどれくらいですか?

ページトップへ