ED衝撃波治療機器レノーヴァ(東京)

  • 医療機関の紹介
  • 初診来院予約

衝撃波ED治療!レノーヴァ(RENOVA)

ED治療の機種レノーヴァ(RENOVA)の特徴

低出力の衝撃波を陰茎幹及び海綿体に照射することで、新しい血管の生成を促し勃起障害を改善に導きます。ED治療の最新機種レノーヴァ(RENOVA)

レノーヴァ(RENOVA)はED1000と同じ、ED衝撃波治療機器です。
低出力の衝撃波を陰茎海綿体に照射して血管の再生を促します。
新生血管を増やすことで、海綿体への血液の流入を促進させ、勃起障害を改善へ導きます。

  • ※ED1000とレノーヴァ(RENOVA)は、同じメカニズムでEDを改善させる治療方法です。ただし、1回の処置で衝撃波回数が異なるため、レノーヴァ(RENOVA)の方が効果が現れるまでの期間が短いと言われています。
  • ※ED1000やレノーヴァ(RENOVA)でEDを治療できたとしても、精神的ストレスが関係している場合はEDの症状が改善しないことがあります。

レノーヴァ(RENOVA)による新血管生成メカニズム

低強度衝撃波の照射

血管が揺すられ細胞内外で反応が起こる

新血管を生成する細胞増殖因子が放出される

増殖性細胞が生成されて新生血管が形成される

レノーヴァ(RENOVA)はこんな方におすすめ

持病(心疾患・脳疾患など)でED治療薬が飲めない
ED薬の副作用が不安または服用しているが効果が感じられない
薬に頼らず根本的に治療がしたい

ED(勃起不全)の原因

  • ●加齢によるED
    加齢による男性ホルモンの低下や血流の悪化でEDが発生します。
  • ●精神的なストレスによるED
    日常生活におけるストレスや過度の不安やプレッシャーなどがあります。
  • ●生活習慣病によるED
    血液の循環に悪影響を及ぼす動脈硬化や高血圧がEDの原因となることもあります。
  • ●薬剤の副作用によるED
    一部の薬剤には勃起不全の副作用がある薬があります。

男性更年期専門外来の「レノーヴァ(RENOVA)」治療初診外院予約はこちらから

レノーヴァ(RENOVA)とED1000の違い

レノーヴァ(RENOVA)は
1治療あたりの照射回数3,600発×4

治療時間は一回につき約20

衝撃波収束リニアに照射(70mm)

ED1000は1,500発×12回 衝撃波収束一点(13mm)

  • レノーヴァ(RENOVA)
    レノーヴァ(RENOVA)
  • ED1000
    ED1000

ED1000が点で衝撃波を照射するのに対し
レノーヴァ(RENOVA)は衝撃波をリニアに照射するので、
治療部位が広範囲でほぼ陰茎海綿体全体を治療できます。

レノーヴァ(RENOVA) ED1000
衝撃波回数 900発×4部位
3600発
300発×5部位
1500発
スケジュール 1クール
週1回×4週(4回)
  • 1クール目
    週2回×3週(6回)
  • 3週休止期間
  • 2クール目
    週2回×3週(6回)
1ヶ月あけて診断
(この頃に効果が出現する)
コスト 300,000円(税抜) 366,000円(税抜)

レノーヴァ(RENOVA)とED1000は、同じメカニズムでEDを改善させる治療法です。
しかし、衝撃波の発生方法・衝撃波周波数・照射回数などが異なるため、効果が現れるまでの期間が異なると言われています。
ED1000が6回治療した後に3週間の休止期間を挟んで残り6回の治療を行い2ヶ月半、計12回の治療が必要であるのに対して、レノーヴァ(RENOVA)は4回の治療(1ヶ月間)で完了となります。

レノーヴァ(RENOVA)の治療スケジュール

基本的な治療スケジュール(1クール)は4週間です。
1週間に1回の治療を行ないます。

STEP
  • 初診時は、受付後に問診票への
    ご記入をお願いしております。
  • 医師による診察を行います。
  • 採血を行い、男性ホルモンを測定します。
    (結果は3週間後にお渡しします)
  • 第1回目のED治療を開始します。
    ※即日開始可能です。
イメージ1 イメージ2

2回目以降の治療(通院)は受付後に実施となります。

受付後、クリニックではお名前ではなく、番号でお呼び致しますので、他の方にお名前を知られることはございません。また、当院ではED治療だけではなく男性更年期専門外来をはじめ、多くの男性専門外来がございますので、安心してご来院いただけます。

レノーヴァ(RENOVA)治療の費用

初診料 5,000円 血液検査費10,000円
再診料 5,000円(4回目に診察・継続等確認)
初診 + 血液検査 + 治療 1回目  85,000円
治療 2回目  70,000円
治療 3回目  70,000円
再診 + 治療 4回目  75,000円
合計  300,000円

【金額はすべて税抜】

  • ※レノーヴァ(RENOVA)にかかわる診察・血液検査費用を含みます。
  • ※治療費用は1回の施術ごとにお支払いいただきます。
  • ※基本的に1クール(全4回)の治療を想定しておりますが、一括でのお支払いは承っておりません。
  • ※保険適用外となります。
男性更年期専門外来の「レノーヴァ(RENOVA)」治療初診外院予約はこちらから

担当医からのメッセージ レノーヴァ(RENOVA)

辻村 晃(つじむら あきら)

辻村 晃(つじむら あきら)

一般的にレノーヴァ(RENOVA)による勃起治療は、個人差はありますが約60%〜80%の方に効果が実感できるとされています。

レノーヴァ(RENOVA)は性機能を改善する医療機器で、週一回、トータル4回で各治療が約15~20分程度の短時間で行うことができることから、患者様への負担も少なく、非侵襲性(生体を傷つけない)で、麻酔や鎮静剤を使用する必要はありません。また、痛みや副作用がなく、治療後そのまま日常の生活におくることができます。

レノーヴァ(RENOVA)は衝撃波を線状に照射するため、一度で広範囲(7cm幅)の治療が可能であり、ほぼ陰茎海綿体全体を治療する事で、勃起組織に血液供給を増加させるために新しい血管の生成(血管形成)に刺激を与えます。

レノーヴァ(RENOVA)は薬剤などに頼らずに自然で挿入可能な勃起が得られる治療方法の一つであり、合併症や後遺症はほとんどなく、安全に施術を行うことが可能です。

また、バイアグラ、レビトラ、シアリスなどの経口薬剤が無効だった患者さまも、これらの薬剤に対する反応性が改善に導き、挿入可能な硬度が得られるようになる可能性があります。

レノーヴァ(RENOVA)は衝撃波技術を使用して勃起障害(ED)を改善する革新的な最新治療装置で、現在、世界各国で使用されています。この治療は症状の改善ではなく、抜本的なED治療を行うことを目的としています。

勃起は男性にとって若さのバロメーターです。
レノーヴァ(RENOVA)による勃起治療を是非、ご検討ください。

レノーヴァ(RENOVA)についてのよくあるご質問

体への影響はありますか?
治療中及び治療後に報告された副作用は、一般的にはないとされています。患者様は治療後すぐに日常生活に戻ることができます。
痛みはありますか?
この治療は、痛みはないとされています。鎮静剤や準備治療も必要ありません。患者様によっては、治療中にわずかなチクチクする感覚を持たれる方もいますが、治療が終わるとすぐに消えてしまいます。
将来的に治療を繰り返す必要はありますか?
通常、追加的治療は必要ありません。しかし、この治療は非侵襲で痛みがなく、副作用も全く報告されていないため、必要に応じて繰り返し受けて頂くことができます。
レノーヴァ(RENOVA)だけを受けることは可能でしょうか?
可能です。なお、初診時は問診票への記入、医師による診察、男性ホルモン値を計るための採血の後、
レノーヴァ(RENOVA)による治療をおこないます。
治療費の目安を教えてください。
1クール(全4回)治療を行う場合、治療費用は300,000円(税抜)となります。
※一括でのお支払いは承っておりません。その都度のお支払とさせていただいております。
※診察・血液検査費用を含みます。
他のED治療を併用することは可能ですか?
可能です。患者様のご希望や状態にあわせ、ホルモン補充療法やED治療薬、漢方薬、サプリメントなどの治療をご提案いたします。
血液検査をおこなう理由は何ですか?
血液検査による男性ホルモン値の測定をおこないます。男性ホルモン値が低い場合、活力の低下や性欲の減退などの症状が出る可能性があり、レノーヴァ(RENOVA)での治療効果を満足に得られない場合があります。EDを根治するだけでなく、男性としての機能を保つフォローアップも当院ではおこなっておりますので、担当医にご相談ください。

クリニック情報(メンズヘルスクリニック東京)

メンズヘルスクリニック東京では、
治療効率が高く治療時間の短縮を図ることができるレノーヴァ(RENOVA)を導入しました。
薬が飲めない方や副作用を心配される患者様への負担を減らした
治療を提供してまいります。

EDの最新治療レノーヴァ(RENOVA)は
メンズヘルスクリニック東京で受けられます。

メンズヘルスクリニック東京はテストステロン(男性ホルモン)に着目し、男性力を上げる日本初のクリニックです。
専門医師の指示のもと、最新のED治療を安心して受診することができます。

メンズヘルスクリニック東京

治療期間や治療内容・効果など、ご不明な点はお気軽にご相談ください。

ED衝撃波治療「レノーヴァ(RENOVA)」初診来院予約はこちらから

医療機関の紹介

医療法人社団 メンズヘルスクリニック東京

住所〒100-6210 東京都千代田区丸の内1-11-1
パシフィックセンチュリープレイス丸の内10F
TEL03-5224-5551
診療科目皮膚科・形成外科
休診日月・火 *火曜日は初診は行っておりません
診察時間
火曜日は初診は行っておりません 水曜日は午前中休診
院長 小林一広
院長小林 一広

■経歴

1991年3月北里大学医学部卒業
1991年6月北里大学病院精神神経科
1993年6月埼玉県立精神保健総合センター医員
1995年5月北里大学東病院精神神経科病棟医
1997年4月北里大学医学部精神神経科研究員
1999年7月医療法人社団 城西クリニック開設
1999年7月城西クリニックを丸の内に移転。
メンズヘルスクリニック東京に院名を変更

■主な所属

日本生物学的精神医学会会員
日本精神科救急学会会員
日本皮膚科学会会員
日本美容医療協会会員
特定非営利活動法人F.M.L理事
特定非営利活動法人A.A.N理事
医療法人社団ウェルエイジング理事長
日本Men's Health医学会会員
精神保健指定医
聖マリアンナ医科大学 幹細胞細胞医学寄附講座 講師

各種クレジットカードのお取り扱いについて

メンズヘルスクリニック東京では、一人ひとりの改善状況を専門の医師が判断し、患者様と一緒に相談しながら進めるようになりますので、1回ごとの治療費用の支払いをお願いしております。

一括支払いおよびローン契約の取扱いは行っておりません。

ご利用いただけるクレジットカード

メンズヘルスメディカルQ&A

その他のQ&Aはこちら

メンズヘルスメディカル最新情報

最新情報一覧はこちら

ページトップへ

東京でのレノーヴァ(RENOVA)の治療と効果について

ページトップへ